ようこそ市場へ 名古屋綜合市場

メニュー

ここは食と人の交差点

名駅エリアの西側に「柳橋中央市場」があります。
広さ約4,000坪、約300の店舗が並ぶ
まさに名古屋の台所。
その中にあるのが「名古屋綜合市場」です。
ここは飲食店や小売店をはじめとする
プロの方々はもちろん、
一般のお客様も大歓迎の開かれた市場です。
上質で新鮮な魚介類から、肉、野菜、
フルーツ、乾物、漬物、そして輸入食材まで、
特徴のある約30の専門店が
軒を連ねている名古屋綜合市場なら、
お店の方々とのやり取りを楽しみながら、
とびっきりの食材が手に入ります。
ぜひご来場ください。

  • ※市場のお休みは「休市日カレンダー」をご覧ください。
  • ※営業時間:5:00~10:00
  • ※営業時間は、各店舗によって異なります

店舗紹介SHOP

ショップマップ

マルタ水産

場内配置図と一覧の各店舗をクリックすると詳しい情報をご覧いただけます。

ショップマップ

各店舗紹をクリックすると詳しい情報をご覧いただけます。

名古屋綜合市場の歩き方INFORMATION OF INTEREST

  • 時を知る

    江戸時代、魚問屋が現在の名駅界隈に集結したのが柳橋中央市場の発祥と言われています。その後第2次大戦で焼け野原になった地で、露店から再スタートして賑わいを取り戻し、柳橋市場が復興しました。昭和33年には名古屋綜合市場会社を設立し、昭和35年には名古屋綜合市場ビルが完成。鮮魚を始めとして、綜合の名に相応しいさまざまな店舗が並びます。名古屋台所として地元の人に愛され、今では海外からも多くのお客様が訪れます。若い人には新しく、年配の方には懐かしい、そんな情緒と活気溢れる場所が名古屋綜合市場です。

    次へ

  • 食を極める

    さまざまな分野の食のエキスパートが集まり、こだわり抜いた食材を提供。近郊の食材から日本全国、そして海外からも珍しい食材が届く、まさに食のワンダーランドです。質の高さ、種類の幅広さはもちろん、なかなか手に入らない、希少な食材もここなら手に入れることができます。プロの方々から一般の方まで、誰もが極上の食材を購入できる場所、それが名古屋綜合市場です。

    次へ

  • 買うだけではなく、見たり、触れたり、そして雰囲気を楽しめるのも、名古屋綜合市場ならでは。お客様と店主のやり取りや、威勢のいい呼び込みの掛け声、行き交う人の熱気、こうした市場ならではの臨場感や躍動感が、肌で感じられる場所です。一度、まだ陽が昇る前の早い時間に訪れてください。吹き抜けの通りを挟んで煌々と灯るお店の明かりと、人の流れが別世界へ誘ってくれますよ。

    最初へ

お知らせNEWS

    • パンフレットダウンロード
    • 名古屋綜合市場ブログ
    • はっぴデザインコンテスト
    • QRコード仕掛け「そーごちゃんを探せ」答え合わせ
    • そーごちゃんプロフィール

    アクセスACCESS

    会社概要COMPANY PROFILE

    商号
    名古屋綜合市場株式会社
    設立
    昭和33年6月
    資本金
    3,000万円
    所在地
    名古屋市中村区名駅四丁目15番15号
    電話番号
    052-581-8201
    代表取締役
    社長 伊藤彰
    お問い合わせ
    info@sougou-shijou.co.jp

    PAGE TOP

    メニュー